株式会社スタークが独自に開発した技術「深部リカバリー」

深部リカバリー®とは

通電マットと通電プレートを使用し、セラピストの身体を通して電気振動をお客様に届け、特殊なハンドの技術(AOMAMEメソッドⅡ)と電気を融合させたトリートメントです。

ハンドだけでは届かない体の奥深い筋肉や筋膜にアプローチし、ゆっくりと電気振動を届けることで血液・リンパ・気脈の流れを整えます。

体の深部へと届き、内側から健康美を導く商標登録証

深部リカバリー®の特徴

  • オールハンドの心地よさが伝わります。
    手のぬくもりによりリラックスしていただけます。
  • 硬い筋肉部位は電気振動を利用してほぐすことができますので、力を必要としません。
    施術者の体力的な問題も解決されます。
  • 電気振動の入れ方(手の角度・方向・ピンポイントな部位)により、奥深い筋肉や筋膜にアプローチできます。
    ハンドだけでは届かなかった部位の施術が可能です。
  • 電気振動の伝わり方で、お客様のその日の身体の状態が把握できます。
    その時々でお疲れの部位や、滞っている状態がすぐに判ります。
  • 施術をする手の使い方と、プレートを踏む脚の使い方で、電気振動の強弱が細やかにコントロールできます。
    機器のボリュームだけでなく部位によって細かく出力を調整でき、より高い効果につながります。
  • 施術者も同時にメンテナンスができます。
    施術をしながら自分自身の血流促進が可能です。
  • 脱毛以外の施術メニューが提案できます。
    痩身(筋肉運動・ストレッチ)やリラクゼーション、リンパドレナージュ、骨格補整や自律神経・ホルモンバランス調整などが可能です。

深部リカバリー®の仕組み

深部リカバリーの仕組み

深部リカバリー®の効果

筋肉・筋膜・腱へのアプローチ

筋膜とは
筋膜とは
全身の筋肉や内臓・骨などすべての器官を覆っているネット状の繊維のことで、全身をつなげています。 筋肉が固くなると筋膜がよじれ、つながっている全身に影響し、骨格に歪みが生じます。
  • 筋膜がよじれると・・・
  • 骨格の歪み、代謝の低下につながります。
筋膜がよじれると・・・
痛くない筋膜リリースで代謝アップ
電気振動を届けて、眠っている筋肉を呼び起こします。
施術のポイント
  • POINT!
  • 指先で沈めて筋膜をとらえ、電気振動を使いながらゆっくり筋肉の伸縮運動をうながします。電気振動によって痛みを軽減させることで、お客様への負担も少なく、短時間で筋膜リリースが可能です。また、施術者は力を必要としないので、体力的な負担もありません。
施術のポイント
  • POINT!
  • 骨格際に指を入れ、電気振動の角度や強弱を変えながら効果的に腱に振動を与えます。奥深い筋肉を上下左右に大きくストレッチをかけるように動かすことで、可動域を広げ、血液やリンパ液の詰まりを改善し、代謝が上がります。

リンパへのアプローチ

リンパとは
リンパとは
身体に不要な老廃物や疲労物質は、リンパによって回収されます。
  • リンパの流れが滞ると・・・
  • むくみ、冷え、セルライトの蓄積、身体の疲労の溜め込み、細胞の老化につながります。
リンパの流れが滞ると・・・
波を起こすリンパリリースでハイパーデトックス
電気振動の強弱をコントロールし、リンパ節を放流します。
施術のポイント
  • POINT!
  • 奥深いリンパ節を指先でとらえ、そこに強弱のリズミカルな電気振動を波のように深く入れていき、溜まった老廃物を押し流します。さらに電気振動の方向や角度を変え、詰まっている箇所を効果的に流します。
  • 全身の筋肉を伸縮させながら、リンパの流れを促進します。

導入をお考えの方

深部リカバリー®の導入をご希望される方にはAOMAMEメソッドのベーシック講習を受講していただいております。
認定講師は、ベーシック講習を行う資格です。講習の講師をすることで、スタークより指導料が支給されます。


TOP